FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告

Darren Cullen

2013/10/29 (火) 22:14:10





今、一番欲しいもの


570xN361386799nq6c.jpg



このイラスト☆





Darren Cullen という
イギリスのストリートアーティストが
2010年に描いたイラストです。


BEFOREとAFTERで何一つ
変わってないじゃんかよ
ていう、そういうトコとか
紙とインクは美術館絵画に使用する
グレードのものを使ってるとか
その感じがお気に入りの一枚です。



・・・(・∀・)



あ、ちなみに今回の日記は

NOエロスで
私のフェイバリットアーティストの
フェイバリット作品をひたすら紹介するという
たまーにやるオナニーコーナー?なので、
濡れ場的エロスを期待してる方は
ブッ飛ばしてもまったく問題ないです。はい



...



そんなワケでですね、

DarrenCullen作品との
初めての出会いは
この『ACTION MAN』でして

PTSD.jpg

戦場で戦う者たちのリアル...

人気者のヒーローは決して教えてくれない
臭いものには蓋的な戦場での悲惨な実情を
包み隠さずお届けしてくれる真のヒーロー、
それがこのアクションマンなのであります。


ちなみに、上のフィギアは
『P.T.S.D ACTION MAN』です。


松葉杖に酒に薬にロープ、そして
遠くを見つめる焦点の合わない目...
アクションマンが戦場でどんなを体験したのか
想像するとブルーになりますねぇ...。




もう一人、
『PARALYSED ACTION MAN』もいて

PARALYSED.jpg

彼は半身不随のアクションマン
(人工肛門)です。


実はこのACTION MANシリーズ
絵本が先にありきで、本を買うと
物語を読むことができますが(英文)
フィギア自体は売ってないみたいです。
残念... 欲しかったなぁ(・ε・`。 )

世の中、キレイゴトだけで
成り立っているんじゃない、という
真実と現実を一発で思い出させてくれる
逸品なんだけどなぁ...




ちなみに、
三人目のアクションヒーローは
死んでます(笑)

DEAD.jpg

ドッグタグつけて埋められてますね...

もしかして
このDEAD ACTION MANの死体を
訳あって埋めているのが、仲間である
P.T.S.D ACTION MANだとしたら
あの茫然自失な感じも納得いくけど、
いろいろ切なくなりますわ...



・・・(´・ω・`)



えー、あと

彼の作品で是非これも
欲しいと思っているもの

tshirttshirt.jpg

『Che Guevara T-shirt T-shirt』
チェ・ゲバラTシャツ Tシャツです。

海外の方では特に爆発的に有名になった
チェ・ゲバラのイラストがプリントされた
赤いTシャツ、
このTシャツに敬意を表して作られたのが
チェ・ゲバラTシャツのTシャツであります。


いやまた、この作品に対するEtsyでの
Darrenのコメントが良くてねぇ( ^ω^ )


このTシャツは
20世紀で最も象徴的かつ革新的な
Tシャツだったと、賞賛します。
最初のTシャツデザインのために
モデルになった男については
ほとんどわかっていませんが、
衣服はキューバの革命に役立ったと
言われています。
(※そのまま翻訳)


私も、チェ・ゲバラについては
ほとんど知らないけれど、
このTシャツのセンスがすごい好きだ
ということだけは分かりますな。





あと、
ついでにポチりたいのがこれ

Placebo Max Strength - Darren Cullen

『Placebo:Max Strength』


薬です。

プラシーボ効果を最大限に生かせる
16錠入りカプセル薬です。

その効能は、
飲む人の思い込み能力次第という
ありそうでなかった画期的万能薬です。

成分は、砂糖のみ。



製薬会社の営業マンも、
これをカバンに一箱忍ばせて
医院長先生の所へ行ったら
どうだろうと思うんですが(笑)

冗談のわかる先生なら
思わず契約してくれないかなぁ

...してくれないかぁ(笑)









というワケで

好きなものを好きなように
紹介できてスッキリした私は
自分の作業に戻るとします〜


⊂(^ΦωΦ^)⊃


ばいばい☆

trackback (0) : comment(-) やぶ日記
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。